逃走中好きのkjのブログ。

逃走中放送までおよそ60日!?

自作逃走中 キョンシー大暴走! part6

前回:自作逃走中 キョンシー大暴走! part5 - 逃走中好きのkjのブログ。
次回:自作逃走中 キョンシー大暴走! part7 - 逃走中好きのkjのブログ。
―――
MISSION! ゲーム時間を短縮せよ!
エリアにゲーム時間短縮ボタンを設置した。
残り75分までにボタンを押せば、ゲーム時間が10分短縮。
勿論その間の賞金も加算される!
ボタンは出島にある巨大なボックスに取り付けられている。


川谷「ムリ・・・行けない・・・。」
またしてもミッションに動かないゲスの極み逃走者。
安村「疲れた・・・。」
こちらは先程のダッシュでスタミナを使い果たしてしまったようだ・・・。


田中「折角近くにいるんだから、ここは俺が行かなきゃ!ベテランの実力を見せつけます。」
真っ先に動き出したのは最多出場のベテラン田中。そして、
飛鳥「ちょっと遠くだけど行きます。」
カメラマン「さっき猛ダッシュしてましたけど。まだ走れるんですか?」
飛鳥「ちょっと(笑)。僕陸上選手ですよ!」


大沢「あれ?あっち(道の向かい側)出島じゃないですか?」
安田「ちょっと近いので向かってみます。」
AMO「たまにはみんなの役に立ってみたいです。行こうかな?」
長崎の地で最後まで残った(本家逃走中・密告中)女3人が動き出す!


しかしエリアには3体のハンター。動けば見つかるリスクが高まる!
無事にボタンまで辿り着けるか!?


~~~
こちらはボタンとは関係無い場所・・・。
「いつも捕まる時は自首用電話に向かっている最中だから、今回は電話の近くで待機します。」
カメラマン「今回の目標金額は?」
「60万円。っていうか今回は逃走成功しても今までの自首金額にも行かねぇんだよな。」
自首王は今回の賞金に不満があるようだ・・・。


自首はエリア2ヶ所(水辺の森とスタート地点)にある自首用電話から申告すれば、その時点の賞金を獲得しゲームから離脱できる。タイミングが大事だ・・・。
~~~


田中「あっあそこにハンターがいます。」
AMO「田中さーーん。」
田中「あっAMOちゃん、久し振りだね!やっぱこうやって2人は惹かれ AMO「あっ!」
田中「えっ!」
ただのサラリーマンだ・・・。


そしてその頃出島の反対側では・・・
飛鳥「(シー)」
ケンブリッジ飛鳥がハンターの背中を尾いてボタンに向かっていた・・・。

=ハンター 田中AMO ハート飛鳥 =ボタン


出島にはハンターが2体、危険なエリアだ・・・。
田中AMOからボタンまでは120m、ケンブリッジ飛鳥からボタンまでは100m。
しかしその行く手をハンターが阻む!


見つかった・・・!
田中「・・・」 AMO「・・・」 飛鳥「・・・」
見つかったのはケンブリッジ飛鳥だ!


______
L ASUKA
 
______


再び振り切れるか!?


田中「ヤバイハンターこっちに向かってきたな・・・。」
そして田中AMOもボタンから遠ざかる・・・。



飛鳥「撒いた?撒いた?」
再びハンターを撒いたようだ・・・。


が、
ケンブリッジを追ってきたハンターが新たな標的を見つけた!
佐藤「まだ誰も行ってないなら、ボタン行こ・・・ハンターーー!」
ハンターに見つかったのはセクシーゾーン佐藤だ!


______
L ASUKA
  ______


佐藤が逃げた先は行き止まり・・・。
カメラマン「橋の向こうはエリア外です!」
佐藤「え?マジ?ヤベェェェ!」


なんと自首用電話を使いハンターをかわす!


が、そう簡単には逃げ切れない・・・。

佐藤「あぁぁぁーーー!」


佐藤勝利 確保
残り13人


佐藤「あー、どうせ捕まるんならボタンまで行きたかった・・・。」
ジャニーズ、ここで一人脱落だ・・・。
佐藤「聡に東京帰ったらバカにされるんだろうな・・・。クソー!」


小宮「セクシーゾーン佐藤くん、確保!」
安田「ミッションに行って捕まったのかな?」
「ほらみろ、ミッション行きそうなバカがどんどん捕まってる。」
二階堂「勝利はミッション頑張ったんだろうな・・・。負けられないです。」
いい方に誤解されているようだ・・・。


そして出島から2体ともハンターが消えた隙にやってきたのは、アンガールズ田中AMOだ。
AMO「ボタンありました!あれ?何か書いて・・・。」
田中「え?AMOちゃん、どうしたの?」
AMO「読んでいいですか?『このセーフティーボックスの中には18人目の逃走者が閉じ込められている。彼を解放すれば、もう1つのゲーム時間短縮ボタンの在り処を聞くことができる。但しハンターが1体放出される。決断できるのは残り75分までだ。』 田中「えっ?」


実はセーフティーボックスの中にはハンターと逃走者がおり、この逃走者は残り75分になると確実に確保されてしまう。
残り75分までにセーフティーボックスのロックを解除すれば、逃走者が1人追加され、
さらにゲーム時間を最大20分短縮することができる。
但しその代償としてハンターが1体追加される・・・。

~~~
衝撃の選択が2人に突きつけられた・・・。決断の時まで残り3分!
果たしてどうなるのか!?
part7をお楽しみに!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。