逃走中好きのkjのブログ。

逃走中放送までおよそ60日!?

自作逃走中 キョンシー大暴走! part10

追記:公開日時の更新を忘れていました。
のちほど訂正させていただきます。


前回:自作逃走中 キョンシー大暴走! part9 - 逃走中好きのkjのブログ。
次回:自作逃走中 キョンシー大暴走! part11 - 逃走中好きのkjのブログ。
~~~
ハンター放出まで4分を切った。
現在ハンター放出阻止に動いているのは、とにかく明るい安村キスマイ・二階堂ケンブリッジ飛鳥三四郎・小宮の4人だ・・・。


二階堂「とりあえず分かってる方だけでも行こうかな?」
小宮「水辺のレストラン・・・ね。近いから向かいます。」
既に場所が分かっている水辺のレストランにあるボックスには、二階堂小宮が向かうようだ・・・。


安田「まだ1つもボックス封印できてないんですか?」
まだ、1つも、だ・・・。
安田「人に頼ってばっかりじゃいけないのかもしれないですね・・・。」
カメラマン「ミッションに行きますか?」
安田「とりあえず近くを探してみます。」
以前ハウステンボスでハンター放出阻止にしくじった安田美紗子。9年越しの汚名返上なるか!?


ミッション終了まで
2分30秒


小宮「ボックスどこだ?」
小宮が水辺のレストラン近くまでやってきた。
小宮「あぁ・・・赤信号なげぇよ・・・」
水辺のレストランに通じる信号は最低1回は赤信号に当たってしまう・・・。


逆方向からはキスマイ・二階堂・・・ではなく、HIKAKINがやって来た!
HIKA「ボタン、ボタン・・・」
HIKAKINはハンターボックスではなく、ゲーム時間短縮ボタンを目指している。
が、今ボタンを押してしまえば、直ぐにハンターが放出されてしまう!
HIKA「さっさとボタン押しちゃいましょう!」
が、全く気がついていない・・・。


飛鳥「あれ?あの銀色の・・・ハンターボックス?」
もう1つのハンターボックスを見つけたようだ・・・。
飛鳥「7、3、9、・・・エンター。」


ハンターボックス 封印
残り1つ


飛鳥「1つ封印できました!どうしようかな・・・もう1つ行こうかな?」
足に自信のあるケンブリッジ飛鳥はもう1つのハンターボックスを目指すつもりのようだ。
が・・・ボックスまで520メートル、ミッション終了までは・・・


ミッション終了まで
1分


小宮「あれ?どこだよ?」
小宮は近くまで来たが、ボックスが見つからない・・・。


二階堂「ちょっと待って・・・、逆方向行っちゃった(笑)」
道を間違えていたようだ・・・。


小宮「あっ、あった!」
時間ギリギリで小宮がボックスに辿り着いた!が・・・
小宮「ちょっと待って!チャットどこ?」
日光のせいでスマホの画面が見えない・・・。


小宮「7、3、9!やった!ロックしました!」


ミッションクリア


田中「あっ、メールが来ました。」
AMO「えっ、ダメだったんですか!?」
田中「ミッションクリア!2体のハンター放出阻止!」
牢獄一同「イェーーーイ!」


二階堂「誰かがやってくれました!ありがとうございます・・・。」
「ふーん、そうなのね。偉い、偉い。」
安田「結局頼ってしまってゴメンナサイ・・・。」


ハンターは引き続き4体のまま。
果たしてあと40分間逃げ切り、72万円を獲得する逃走者は現れるのか!?
~~~
年内の公開は一応今日が最後の予定です。
1月1日0時ごろに「あけまして記事」の投稿予定です。
来年も当ブログを宜しくお願いします!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。