逃走中好きのkjのブログ。

逃走中放送までおよそ60日!?

自作逃走中 キョンシー大暴走! part11

いつかの記事で「part12くらいまで続くかも?」なんて言ってましたが、いつ終わるんだか・・・。
気ままに書いているんでご了承下さい。(説得力皆無)


前回:自作逃走中 キョンシー大暴走! part10 - 逃走中好きのkjのブログ。
次回:自作逃走中 キョンシー大暴走! part12 - 逃走中好きのkjのブログ。
~~~
★牢獄deトーク★
川谷「自首したかったです・・・」
佐藤「えっ!?自首したかったんですか!?」
白鳥「文化系、って感じだからね。自首もアリだとは思うよ。」
田中「自首もルールの内だからね。でも最近は自首すると叩かれるんだよ。」
神戸「もう1回叩かれてるんだからいいんじゃないの?」
一同「(笑)」


神戸「そういえば川谷さんも長崎出身なんですよね?」
川谷「そうですね。僕は松浦市の出身です。」
神戸「私は生まれは長崎なんですけど、宮崎県民みたいに思われているところがあって・・・。」
蛭子「俺はね、あのー・・・逆に長崎県民なんだけど、違って・・・えーっと・・・
神戸「ちょっと何言ってるか分からない(笑)」


ゲーム時間短縮ボタンを探すHIKAKIN・・・。
HIKA「ボタンどこだ?この辺じゃねぇの?」
その近くにハンターボックスを封印した小宮だ・・・。


小宮「あれHIKAKINじゃない?」
HIKA「小宮さーーーん!」
逃走中、そして戦闘中での因縁の2人が合流した・・・。


小宮「HIKAKIN、ミッションやった?」
HIKA「僕はやってないで・・・す。小宮さんは?」
小宮「俺はそこのボックス封印したんだよ。勝った、日本一のYoutuberに勝った!」
HIKA「・・・・・・(スタスタ)」
小宮「無視すんなよ!」


AYA「賞金は今50万円を越えたところ・・・、自首したくなりました。」
フラグクイーンのAYA。ここに来て自首を視野に入れた・・・。
AYA「こんなこと言ってたらハンター来るのかな(笑)」
そのAYAの近くに・・・ハンターだ。


AYA「自首用電話は・・・あぁオープニングの所か。」
バスターミナルに潜むAYA、自首用電話まではおよそ150m。
AYA「急いては事を仕損じる。ゆっくり歩いていきましょう。」


______
A Y A
  ______


見つかった・・・!
AYA「50万円獲ったら・・・あれ、ハンターだよね?」
後方から近づくハンターに気がついたようだ!



曲がり角を利用して逃げるAYA



路地に逃げ込みハンターを撒いたようだ・・・。
AYA「やっぱりこれくらいのスリルがないとね。」
鍛え上げた体は無駄にならなかったようだ。


そしてAYAの目指す自首用電話に近づく、もう1人の逃走者・・・。
??「・・・・・・」
AYA「・・・・・・」
安村「別に72万でも50万でも変わんないじゃないかな・・・。」
とにかく明るい男だ!


20HT「・・・」
とにかく明るい安村の前方からハンターが接近。
安村は全く気がつかない・・・。


AYA「逃げて!逃げて!」
AYAの声は安村には・・・届いてない・・・。



__________
YASUMURA
  __________


ハンターに見つかったのは、とにかく明るい安村だ!
安村「・・・ヤバイ!」


AYA「こっち来る?来るね、これ!」
安村が逃げ込んだのはAYAのいる路地・・・。
巻き添えだ!


AYA「えっ!!!???」
先ほど追われたハンターと鉢合せした・・・。


安村「・・・あーーー、もうムリだ。」


とにかく明るい安村AYA
確保       
確保
    残り7人


安村「悔しい・・・。」
狭い道で挟まれれば、逃げられない・・・。


「とにかく明るい安村、AYAさん確保。」
二階堂「えっ、2人一気に捕まったんですか!?」
大沢「裸の人、捕まった(笑)」
裸ではなく、パンツ一丁だ・・・。


HIKA「あれじゃないか?ボタン!」
セーフティーボックス開放から、30分近く経過。
ようやくHIKAKINがボタンに辿り着いた・・・!


HIKA「じゃあ押します!ドーーーン!」
(バンッ!)


35:2225:22
 507800円
567800円



ゲーム時間 10分短縮


「HIKAKINの活躍により、ゲーム時間が10分短縮。その間の賞金も加算された。」
二階堂「えっ、短縮!?」
安田「ここに来ての10分は大きいです!」
「10分で6万円・・・、そろそろ自首行くか。」
~~~
月村「それでは最後のミッションを発動します。」
高月「お前の大好きなハンターヘリ。その為にさっきのミッション後、回収しなかったんだろ?」
月村「・・・・・・。中華街のラストはヘリコプターと決まっています。」
高月「・・・(フフッ)」


そして月村ハンゾウの手により、最後のミッションが発動された!
エリアにゲートとレバー、更にその近くに2体のハンターを転送した!
~~~
part11はいかがでしたか?
それではまた次回で。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。